今日は何の日シリーズ

●エイプリルフール
日本では「4月馬鹿」といって、罪のないウソをついていいとされる日。

その昔、ヨーロッパでは3月25日を新年とし、4月1日まで春の祭りを開催していたが

64年にフランスのシャルル9世が1月1日を新年とする暦の採用に踏み切った。

これに反発した人々が4月1日を「ウソの新年」として位置づけ

馬鹿騒ぎをするように なったのがエイプリルフールの始まりとされる。

一方、悟りの修業が春分の日から始まり、月末に終わるがすぐに迷いが起
こることから、4月1日を「揶揄節」と呼んでからかったことから、インドを起源とする説もあ       るらしいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ほんとにすごいお得物件!
セキスイハイム賃貸物件

スタッフブログ

学生の一人暮らしはこちら