久留米駅
賃貸

久留米駅 物件検索
検索条件の指定

■賃料
■間取
久留米駅は、福岡県久留米市城南町にある、JR九州の駅です。久留米駅は、鹿児島本線と久大本線(ゆふ高原線)と九州新幹線(鹿児島ルート)の3線が乗り入れるターミナルです。新幹線は各駅停車の「つばめ」と速達列車「さくら」の全列車が停車し、最速達列車の「みずほ」は停車しません。鹿児島本線で朝・夜に運行されている特急「有明」、久大本線に乗り入れる特急「ゆふ」「ゆふいんの森」、鹿児島本線の快速列車も含めて全列車が停車します。久留米駅の歴史は、1890年3月1日九州鉄道の駅として開業しました。1907年7月1日九州鉄道の国有化により国鉄の駅となりました。駅の開業以来市街地寄りの東側にしか出入口がありませんでしたが、現在の駅舎完成とともに西側にも出入口が設置され、西口周辺の整備が完了した2011年7月に利用が開始されました。当初は「西口」「東口」という名称になっていましたが、新幹線開業から1年経った2012年4月よりそれぞれ「水天宮口」「まちなか口」と改称され、自由通路にも「ほとめき広場」の愛称が付されました。また駅舎内の床タイルは、久留米絣をモチーフとした幾何学模様が採用され、コンコース、在来線改札、新幹線改札ともに違う柄でデザインされております。駅前広場に設置された案内標識も同様に、紺色をベースとした久留米絣の意匠が取り入れられて、地域色を前面に押し出しております。

アルコスタッフの
部屋ブロ