次郎丸駅
賃貸

次郎丸駅 物件検索
検索条件の指定

■賃料
■間取
次郎丸駅は、福岡県福岡市早良区次郎丸にある福岡市地下鉄七隈線の駅です。駅のシンボルマークは空港線・箱崎線のシンボルマークをデザインした西島伊三雄が2001年に死去したため、それ以前に描かれていた原案を元に、息子で同じくグラフィックデザイナーの西島雅幸が完成させました。モチーフは、室見川上流で放流されるホタルです。2005年2月3日に開業しました。駅の近隣には、福岡と佐賀を結ぶ主要道路であった旧三瀬街道沿いの次郎丸の通りに、漆喰の白壁造りの町が今も尚、大切に守られて残っています。以前はこの幅員のない通りを路線バスが往来していました。江戸時代中期から明治時代にかけて醤油や酢の醸造元、酒屋、染物屋、質屋、紺屋などが軒を連ねて賑わっていましたが,残念ながら今はどの店も廃業しています。現在では主屋や蔵、門、塀などの作りが往時を偲ばせます。市民を始め、校区の小学校も毎年見学に訪れるなど、地域の貴重な近代の宿場や農村の景観を伝える建築群として、福岡市の都市景観賞を受賞しています。

アルコスタッフの
部屋ブロ