箱崎駅
賃貸
箱崎駅は、福岡市東区筥松(はこまつ)二丁目にある、JR九州鹿児島本線の駅です。1890年9月に九州鉄道が開設しました。1987年4月に国鉄分割民営化より九州旅客鉄道(JR九州)が継承しました。2002年12月に下り線線が高架化された際に約440m香椎駅方面へ移転しました。これにより博多駅の営業距離が2.8kmから3.2kmとなったため、箱崎駅と博多駅の間では初乗り運賃が適用されなくなり(初乗り運賃の適用範囲が営業キロ3kmまでのため)値上げとなりました。開業当時の地名の糟屋郡箱崎町が由来です。崎は、岬を意味し、古くから多々良川の河口で栄えた港町でした。また「箱崎」天皇や皇族の縁の深い土地で、かつて応神天皇の胴衣を納めた筥を埋めた事から「筥崎」と言う地名になり、それが「箱崎」に転化したと言われてます。通常時は各駅停車しか停車しないが、毎年9月中旬の放生会の期間中には快速列車も臨時停車します(夕方 - 夜間のみ)。九州大学の箱崎キャンパスの近隣で、学生街として栄えておりましたが、伊都キャンパスへの移転で、今後は街の再開発が計画されており、注目されています。

箱崎駅
物件検索
検索条件の指定

■賃料

■間取

■最寄り駅徒歩

アルコスタッフの
部屋ブロ