長者原駅
賃貸
長者原駅は、福岡県糟屋郡粕屋町長者原東1丁目にある、JR九州の駅で、粕屋町の代表駅として著名です。篠栗線を所属線とし、香椎線を加えた2路線が乗り入れ、接続駅となっています。また篠栗線は愛称の「福北ゆたか線」の区間に含まれています。開業は、1988年(昭和63年)3月です。篠栗線、香椎線の立体交差部に後から設置された駅で、住宅地の中にあります。駅周辺は、前記通り戸建やマンションなどが数多く開発されている住宅地として有名です。そして近隣は、福岡市内と粕屋郡中央部の幹線である県道607号線が通じており、各種商業施設、医療機関及び金融機関など生活インフラが充実しています。

長者原駅
物件検索
検索条件の指定

■賃料

■間取

■最寄り駅徒歩

長者原駅の 新築賃貸の物件情報が見つかりませんでした。

アルコスタッフの
部屋ブロ