馬出九大病院前駅
賃貸

馬出九大病院前駅 物件検索
検索条件の指定

■賃料
■間取
馬出九大病院前駅は、福岡県福岡市東区馬出にある福岡市地下鉄箱崎線の駅です。地下鉄の駅名では日本一長い(16文字)駅として知られています。駅職員が改札にて乗降客全てに対する挨拶の励行が行われています。駅のシンボルマークは福岡市出身のグラフィックデザイナー、西島伊三雄がデザインしたもので、駅名の「病院」に因み、平和や看護を意味する鳩です。九州大学医学部、歯学部、薬学部および九州大学病院の最寄り駅です。また、福岡県庁へは隣の千代県庁口駅より当駅の方が最寄です。1984年4月27日に箱崎線の呉服町駅ー馬出九大病院前駅間の延伸に際し開業しました。駅名にある馬出の由来は、筥崎宮の神幸の参加者に乗馬を出したことにちなむとされております。江戸時代までにこの地は曲物や屋根の葺き板を作る家が多く、明治になり、賛生館の流れを汲む福岡県立福岡病院を母体に1903年京都帝国大学の分科大学として福岡医科大学が設置されました。その後九州帝国大学医学部および付属病院が設置され、戦後には九州大学に至り、カレッジタウンとして発展してきました。また、東公園、馬出緑地、九大キャンパス、筥崎宮花庭園など緑地も多くガーデンシティとしても知られるなど、教育・医療・福祉・衣食住のインフラストラクチャーの充実、治安や居住環境の良さから近年「住んでみたい街」として注目されつつあり、高層の集合住宅の建設が進んでいます。

馬出九大病院前駅
周辺MAP

Google MAP
で見る

アルコスタッフの
部屋ブロ